Case Study: 2015 Subaru Outback

Product Development 

Photo credit: Subaru

Photo credit: Subaru

Subaruの2015年新型Outbackの製品開発のために、Ethnographic Researchを駆使して、米国消費者の価値観・心理・行動などに関するInsightをクライアントに提供した。そうしたJaMの分析を活かして、2014年夏、2015年新型Outbackが完成した。

Ethnographic Research:調査目的の要件にあったターゲット層をリクルートし、彼らの自宅を訪問して、インタビューし、ヴィデオ化する調査手法。徹底的に彼らの生活、価値観、行動を観察調査する「人類学的手法」による、このEthnographic Researchは、JaMのクロスカルチャーなInsightが最も活かされるところといえる。

Ethnographic Research:調査目的の要件にあったターゲット層をリクルートし、彼らの自宅を訪問して、インタビューし、ヴィデオ化する調査手法。

 

subaru.jpg