toshiba - black .jpg

 

Case Study: Toshiba Smart Community Branding

Global Business & Marketing Strategy

JaMは過去3年間、Toshiba Smart Community (TSC) のグローバルにおけるB2Bブランドとしての認知向上のために、グローバル市場に直接訴求できるソーシャルメディアを活用したコンテンツマーケティングの開発・運営を、日本の東芝のデジタルマーケティング部門と共に展開した。

ブランディングキャンペーン:JaMはExecutive Producerとして、米国のB2Bエージェンシーgyroと3Dアニメーションに特化した製作スタジオRoofとともに、TSCのB2Bブランディングヴィデオを製作。

記事掲載)東芝、グローバルでコンテンツマーケティングを本格スタート。2014年12月02日AdverTimesで掲載

 

Case Study: Toshiba Smart Community Branding

Content Localization

TSCのウェブサイトのコンテンツ(ブログ、ヴィデオ、マーケティングマテリアルなど多岐に渡る)をネイティブレベルの英語にローカライズした。

 
Normal 
 0 
 
 
 
 
 false 
 false 
 false 
 
 EN-US 
 JA 
 X-NONE 
 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 
 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
    
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
   
 
 /* Style Definitions */
table.MsoNormalTable
	{mso-style-name:"Table Normal";
	mso-tstyle-rowband-size:0;
	mso-tstyle-colband-size:0;
	mso-style-noshow:yes;
	mso-style-priority:99;
	mso-style-parent:"";
	mso-padding-alt:0in 5.4pt 0in 5.4pt;
	mso-para-margin:0in;
	mso-para-margin-bottom:.0001pt;
	mso-pagination:widow-orphan;
	font-size:10.0pt;
	font-family:"Times New Roman";}
 
     画像:TSCのウェブサイトページ

画像:TSCのウェブサイトページ

 

Case Study: Toshiba Smart Community Branding

Social Media

 
linkedin-blue.png
facebook blue.png
 

事例)2015年2月、Toshiba Smart Community(TSC)のLinkedInのフォロワーズは、30万人を突破した。JaMは、日本の東芝のデジタルマーケティング部門と、グローバル市場に直接訴求できるソーシャルメディアを活用したB2Bコンテンツマーケティングの開発・運営を行った。コンテンツのキューレーション、グローバルオーディエンスのレスポンスの分析など、最適なコンテンツを推奨し、コミュニティ構築に貢献した。

Toshiba Smart Community : LinkedIn

Toshiba Smart Community : Facebook 

Toshiba Smart Community : Twitter

 

Case Study: Toshiba Smart Community Branding 

Contributed Articles

JaMは、スマートグリッドやエネルギー関連のB2Bのメッセージングに優れた実績を持つ、Vantage PRとタックを組み、Toshiba Smart Communityのアクティビティの認知度を高めるために、数多くのPRの機会を発見した。Vantage PRは寄稿記事となる「thought leadership」を中心としたストーリーを開発し、業界トップのパブリケーションに採用された。

記事化された寄稿記事の例 :